サイトメニュー

人気の美容法

カウンセリング

簡単にしわが改善できる

肌老化などが原因でできる顔のシワやたるみをなくす美容法はたくさんありますが、ボトックス注射は幅広いシワに効果があります。一番有効性が確認されているのが、目尻などに感情を作ったときに現れることが多い表情じわです。ボトックスの薬剤は、アセチルコリンの分泌をブロックして神経が筋肉に命令するのを抑制する作用があるボツリヌス菌が産生する毒素です。神経からの命令を受けなくなった筋肉はその働きを失い、その結果様々な疾患を改善することができます。表情じわは筋肉の働きが作り出すものなので、ボツリヌス菌の毒素を失ったことによってだいぶ改善して若返り効果がアップします。ボツリヌス菌は食すると下痢や嘔吐などの副作用を引き起こす中毒性のある毒素でもありますが、筋弛緩効果や鎮痛効果があり疾患の治療の効果も高いです。それにボトックス注射の中身の薬剤は、万が一副作用が起こらないようにごく少々の毒素で構成されています。ただししっかりと効果を引き出すために、症例数が豊富でスキルや経験がある医師に担当してもらうことが大切です。また、ボトックスといっても多種多様で世界各国のメーカーから沢山出ています。最近は1万円以下でできる安価なボトックスが流通していますが、そのほとんどはジェネリック医薬品です。ジェネリック医薬品だからダメというわけではないですが、信ぴょう性に欠けるメーカーから出ているものも少なくないです。そうしたことから、事前にしっかりと情報を収集して安全で品質が良いものを選ぶことが大切です。

大きな副作用や苦痛などなく手軽にシワを予防できる注射として、ボトックス注射は今やなくてはならない美容法の一つとなっています。例えば眉間に現れる縦じわを消したい場合に数ミリおきに注射を打てば、ボツリヌス菌の効果が効いてきてしわを抑えることができます。額の横じわや口の周りや目尻にできるしわやたるみも、見た目が老け顔に見える原因の一つです。しかし、ボトックス注射による美容法ならば、注射がたった一本あれば改善できて5歳以上見た目年齢が若返ります。基本的にボツリヌス菌は表情筋を抑えることが可能なので、表情筋の動きによって表面にできるあごの梅干しじわの改善もできます。さらに笑ったときに歯茎が出るガミースマイルも注射を使用するだけで改善できて、その効果はまるで美容整形手術並みです。正面から見たときに顔の面積を小さくする美容法がエラ・ボトックスです。エラにある筋肉の一部を細くしてフェイスラインをシャープにし、一回り小さい小顔を目指すことができます。エラ骨が張っていると骨そのものを削るしかないですが、エラの筋肉ならボトックス注射だけで細くできて効果てきめんです。副作用は切開を伴う美容外科手術をするよりも少なく、注射をしてから1週間以上経過すれば効果が現れてきます。顔の面積が小さくなるだけでまるで別人のようになりますし、顎のもたつきがなくなれば見た目の老化防止にも繋がります。このようにボトックス注射は簡単でいながら優れた美容効果があることから、美しさにこだわる人達の間で人気です。

Copyright© 2020 施術の種類にはどんなものがあるのかやクリニックの選び方について紹介 All Rights Reserved.